EXCELで使用されているVBAでのサンプルプログラム

電子カルテの料理本に収納されているソフトウェア集はEXCELで使用されている

プログラム言語(VBA)と同じです。(正確には、機能の制約があります。)

ここでは、初心者向けVisualBasic言語がどんなものかを理解してもらいます。

実際の開発では、開発環境(VisualBasic6.0;15万円/開発者)が必要です。

EXCELのVBAでのサンプルは

1、DB(ACCESSのDB)へのアクセス、EXCELのsheet内での処理

2、Dicom画像を表示

  病院で撮影されたCR,CT,MR等を表示するプログラムです。

  Dicom画像をVisualBasicでも表示できることを理解してもらえます。

  また、そのプログラムのロジックを理解できます。

3、CT所見の登録、表示

  簡単な処理を記述します。

*)正確な処理は、電子カルテの料理本に収納された多くのプログラムで

  確認できます。

EXCEL2012_DB検索他
ACCESSのDBで用意された患者属性を検索、表示します。またEXCELのsheet内での処理も記述しています。
EXCEL2012_DB検索他.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 183.2 KB
EXCEL2010_Dicom画像表示
CT,MR,CR,DR画像を表示するプログラムです。
EXCEL2010_Dicom画像表示.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 7.2 MB
CT所見の登録、表示
CT所見登録、表示の基本を記述しています。
EXCEL_CT所見.zip
zip ( 圧縮 ) ファイル 90.6 KB

What's New

褥瘡写真、手術写真の加工

家族構成図作成ソフトを

新パッケージ商品に掲載

看護計画作成ソフトを

バージョンアップ

新パッケージ商品に掲載

Dicom画像の修正ソフト

を新パッケージ商品に掲載

乳腺エコー検査での診断

フローチャート作成ソフト

を新パッケージに掲載

問い合わせは

yukun@niassist.com

090-6016-7930

ここには全ページに

共通の項目が表示されます。

 

<利用例>

What's New!

 

<利用例>

お問合わせはこちらから